忍者ブログ

2017/08/23 (Wed)
「[PR]」
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2010/07/04 (Sun)
「Fランク大学の留年率」
Comments(0) | TrackBack(0) | Fランク大学の日常
Fランク大学の留年率について紹介します。

Fランク大学の留年率は、優秀な大学の工学部異常に高いです。
単純に大学に来なかったり、きていても何故か取れなかったり

どんなに馬鹿でも単位が取得できるシステムにもかかわらずそこでも単位が取れない人間が多数います。
そんな人のために出席点6割などという驚異の救済処置が取られていたりしますが
馬鹿はそれでも出席しないので取れません。

そもそも、英語の授業が中1レベル、英検4級レベルだったりしますがそれでも単位を落とす人間が多数居ます。
toeic350点取れば助成金がでるレベルです。

そのような環境の中留年する人が大学教育を受ける必要があるのか、そもそもその人は人間なのか・・・


毎日下校時に電車に飛び込みたい気持ちにかられない為に、最低でも旧帝大ぐらいには入ることをオススメします。

PR


トラックバック

トラックバックURL:

コメントを投稿する






<< Fランク大学の図書館  |  ホーム  |  Fランク大学での期末試験 >>