忍者ブログ

2017/07/25 (Tue)
「[PR]」
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2010/07/11 (Sun)
「Fランク大学 学内の様子」
Comments(0) | TrackBack(0) | Fランク大学の日常
アンサイクロペディアのFランク大学記事が、アンサイクロペディアなのにwikipediaより優秀な記事なので 紹介します。 ルーデル、パワポケ以上にwikipediaより優秀な記事です。
引用開始

学内の様子

受験戦争の呪縛から解放されてきたにも拘らず、なぜかいじめなどが流行っているFランク大学も少なくないらしい。

また、授業中私語どころか、携帯電話の通話で大声を上げる者もいる…と言われているが、教授は自分以外誰もいない講義室で講義を行っており、従って真っ赤なである[一部例外あり]。

また、学内にはなぜか、学問をする気のなさそうなDQNが見られるが、恐らく近所の珍走団が学生からカツアゲするために紛れ込んで来たんだろうから、近づかなければよいだろう。…え、お前本当に大学生かよ?




引用終り

誰もいない講義室でというのは誤りです。
出席を評価点に含めないとFランク大学生は試験で点数を取ることができないので
大抵の講師が出席点を付けます、なので出席点を稼ぐためにFランク大学生は授業には出席しています。
まぁ、PSPで狩りに出ていたりしますが。

学内にDQNとありますが
ギャル男、ヤンキー、ジャージが殆です、女子が居ればキャバ嬢とギャルが殆です
ですが彼らはまだかなりマシな方でと人並みな嗜みとして化粧などができない、普通の服を着て投稿することができない女性や、ジャンケンですら他人に勝ったことはないのではないか?と思えるような少年も多いです。

こういう人間は何処の大学にも居ますが、比率が圧倒的に違います。
有名大学ならばお洒落だったり、知的そうだったり、普通な人の割合が高いでしょうが
Fランク大学になると割合が逆になるどころか、知的そう等の人間は存在しなくなり
そのかわり、IQテストで80を取れないのでは?という人が居たりします。


ビックスクーターブームの時等は倖田來未を爆音で流しているマジェスティーと言うスクーターだらけでした。


引用元
アンサイクロペディア 
Fランク大学
http://ansaikuropedia.org/wiki/F%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E5%A4%A7%E5%AD%A6
PR


トラックバック

トラックバックURL:

コメントを投稿する






<< Fランク大学生の卒業後の進路  |  ホーム  |  Fランク大学の専門科目授業 >>